転職情報サイトTop >  転職に自己分析 >  職探しには自己分析が大切

職探しには自己分析が大切

スポンサードリンク

転職には自己分析をすることがポイント。

転職で大切な事は、自分自身ををどれだけ理解出来ているかという事です。
仕事は何を基準に選べば良いのか。
ほとんどの人が迷っていることだと思います。


なぜなのでしょうか?
その理由は、誰しも自分自身のことが良く分らないないなのです。

自分の事を把握できているならば、適する仕事が何なのかも分っていて、
仕事探しもスムーズに進めることが出来るはずです。

自己分析は、性格や能力の分析だけではありません。
今まで生きてきた過程を振り返り、自分の経験をしてきたことを再確認できるということでもあります。


自己分析とは、専門家が行うような難しいものではありません。
しかし、ただ思うことではなくて、いろいろと紙に書くことで、
いままで気づかなかった事が見えてきます。

自己分析をすれば自分自身の今まで気付かなかった事が見えてくるはずです。
転職のサポートになるはずです。

自己分析は自分ひとりでも出来ないことはないのですが、
自分を客観的に見ることははなかなか難しいもの。

特に自分のいやな短所には普段から目をつぶりがちですから、
ほとんど気付くことは不可能でしょう。

仮に自分を客観的に見ることが出来たとしても、それは自分の目線でしかないのです。

関連エントリー

転職情報サイトTop >  転職に自己分析 >  職探しには自己分析が大切