転職情報サイトTop >  求人情報の選び方 >  自分に合った求人情報の選び方

自分に合った求人情報の選び方

スポンサードリンク

インターネットや求人情報誌など求人情報はたくさんあるので、
その大量の求人情報の中から、いかに自分の希望する本当に適した
仕事を見極めるのにはコツが必要です。


転職活動をスタートする際には、まずは効率よく求人情報を集めることが、
転職活動を成功させるための重要なポイントの1つです。


まずは自分にとって絶対にゆずれない条件をいくつかピックアップすることをおすすめします。
自分が次の仕事を決めていく時に、これだけは絶対にゆずれないポイントを絞っておくだけで、
希望している条件と合致する仕事を見つけやすくなります。


具体的な募集要項の各項目については、
仕事内容・会社の雰囲気のほか給与面・通勤場所など、
できるだけ具体的に考えておく必要があります。


たとえば、求人情報に表示されている給与は、通常は特別な表記が無い限り、総支給額になります。
その総支給額から税金や保険料が、だいたい20%程度差し引かれることを頭に入れておかなくてはなりません。

社会保険完備という表記の場合、次の4つのことを指します。
雇用保険、労災保険、年金、健康保険のことです。
これらの保険は、就業する条件によって加入できない場合もあるので、
自分でも保険や年金の制度を勉強しておくことをおすすめします。

関連エントリー

転職情報サイトTop >  求人情報の選び方 >  自分に合った求人情報の選び方