消費者金融を使うTop >  借りやすい消費者金融 >  借りやすい消費者金融とは

借りやすい消費者金融とは

スポンサードリンク

消費者金融とは、一般的者を対象とした小口融資のことです。

担保や保証人が無くても融資を受けることができます。

また一定の限度額の範囲内であれば何回も利用することが可能です。

急にお金が入り用になった時や給料日前のピンチの時などに役立ちます。

消費者金融の金利は出資法で上限が定められており、現在は年利29.2%。
利子は日割りで金利がつきます。

大手消費者金融会社は、この上限より少し下回る金利を設定しています。


実際に消費者金融を利用するためには、審査を受ける必要があります。
その人が借りることができる金額の限度額はいくらか、または貸し出すことができるのかどうかが、その審査によって決まります。

審査基準は各社によって異なりますが、借りやすい人には一定の傾向があります。

借りやすい消費者金融とは、これらの審査が甘いところです。
また、インターネットや無人機での簡単なやりとりで審査が終わる消費者金融は審査豊富が手軽で借りやすいといえるでしょう。

融資そのものに関していえば、借りることができる限度額が高くて、金利が低い消費者金融が借りやすいところです。
借りやすい消費者金融を選ぶ時は、これらのポイントがチェック項目となります。

関連エントリー

消費者金融を使うTop >  借りやすい消費者金融 >  借りやすい消費者金融とは