かねだいでペットを飼おう!

スポンサードリンク
かねだいは本社が埼玉県にあるペットショップ。

イトーヨーカドーのテナントなどに入っていましたが、現在は店舗を構える形で様々なペットを扱っているます。

1980年操業で、出店は埼玉県や神奈川県などが多く、郊外型のペットショップと言えます。


かねだいは、何と言っても安売りが有名で、人気のチワワが7万円台で買えてしまいます。

更に売れ残った犬は、5種の注射を負担しても4万円ちょっとと信じられない値段で売られていたりします。


爬虫類や昆虫なども取り扱っていますが、爬虫類は亀ぐらいで、リクガメやミズガメが中心です。

昆虫はあまり得意とせず、かねだい草加店では外国産が中心でゴホンヅノカブト、グランドシロカブト、DHヘラクレス、アクティオンゾウカブトなど、正規輸入物が揃えられています。


熱帯魚には力を入れているようで、専門の店舗としては、埼玉県の八千代店が品揃え豊富です。

コロンビア・モトロやポリプテルス・レトロピニス、ポリプテルス・パルマスバチコフェリーなど、南米系の熱帯魚が中心です。


最近かねだいは卸し問屋を傘下に入れ、仕入れの充実をはかっているようです。

各店舗も独立採算制をとって、店長を分社長と呼ぶなど、社員のモチベーションを上げて、店舗展開のスピードを上げようとしています。


スポンサードリンク
かねだいの主力商品は、犬猫と熱帯魚が中心ですが、品揃えに関しては各店ばらつきがあります。


生物相手の商売では、生産者の確保が一番厄介な問題で、今後どのようなシステムを構築できるかどうかが、かねだいの発展のカギと言えるのではないでしょうか。