生まれ変わったホテルリーヴァ心斎橋に泊まる!

スポンサードリンク
ホテルリーヴァ心斎橋は心斎橋の名が示すとおり、大阪府大阪市の中央区にあるホテルで、南海グループの経営するホテルです。

南海グループとは、南海電気鉄道を中心におもに関西圏で活動している企業です。


心斎橋は「西の銀座」とも呼ばれるような、大阪でも特に発達した都市で、アメリカ村なんていう流行発信源も備えています。

他にも高級ブランド店やオシャレなカフェテリアなども並んでいて大阪の大きな観光スポットのひとつです。


そんな心斎橋にあるホテルがホテルリーヴァ心斎橋です。

しかし、ホテルリーヴァ心斎橋は、現在ではクロスホテル大阪とホテル名を変更しているのでご注意ください。

例えばホテルリーヴァ心斎橋でインターネットを検索しても見つりにくいと思います。

クロスホテル大阪で検索するといいでしょう。


南海グループの再編の影響でオリックスグループに売却されてクロスホテル大阪に生まれ変わりました。

以前のホテルリーヴァ心斎橋の頃以上にサービスに磨きが掛かっています。

都会に相応しい洗練された快適さがクロスホテル大阪にはあります。


クロスホテル大阪の公式ページから、宿泊日数や宿泊人数、宿泊予定日などを設定し、簡単に宿泊プランを検索できますよ。

また、ホテルに泊まらなくても、レストランマエストロでディナーやランチだけを食べることもできます。

旬の魚介類や野菜などの厳選された素材を使って仕上げられた本格的なイタリア料理は天下一品です。

スポンサードリンク
朝食は午前7字から、ディナーのラストオーダーは午後21時までとなっています。


また、BARシーガルでは、スタイリッシュで落ち着いた大人の雰囲気の店内でさまざまな銘酒を味わうことができます。

こちらは、16時から24時半までのオープンです。