アクアスキュータムの高級紳士服を着こなす!


アクアスキュータムは、150年以上の歴史を持つブランドとして広く知られています。

アクアスキュータムは、1990年にレナウンが買収し、現在に至っています。


アクアスキュータムと言えばトレンチコートが有名で、カサブランカのハンフリー・ボガードやアラン・ラッドなどが映画で着用していました。


アクアスキュータムはロンドン万国博覧会のあった1851年に、ジョン・エマリーによって創業されました。

防水加工をしたウールを用いたトレンチコートを第一次世界大戦で兵士用に開発して有名になり、現在のトレンチコートの原型となりました。

アクアスキュータムの防水加工は、布地の表面をコーティングするような防水加工ではなく、布地の糸を作る段階で、糸に防水加工をするため、その性能は他のトレンチコートとは比較にならず、1着持っていれば、一生涯持つといわれています。

袖の長めのものを購入し、袖が擦り切れたら、折り返して使うほど愛着のあるアイテムでした。


アクアスキュータムは高級紳士服のブランドで、ブリティッシュテイラードの伝統を、既製品として提供してブランドです。

現在のアクアスキュータムでは、パターンオーダーと言われる、イージーオーダーシステムがとられ、よりオーダーメイドに近いスーツを注文する事が出来ることは、レナウンの見識の高い戦略を窺わせるものです。


本当に良いスーツは、長く着なければその真価は分かりませんが、そのためには正しいサイジングが必須である事は、言うまでもありません。

特にブリティッシュテイラードを日本人が着る場合は、体形の違いからより重要になります。