ニュースピックアップTop >  社会 >  国産クワガタの危機!?

国産クワガタの危機!?

外国産クワガタが野生化し、 在来種との雑種が

生まれる「交雑」の危険性が懸念されている。

 

最近のクワガタブームで多くのクワガタが外国から輸入されている。

確かに外国産クワガタの方が日本のクワガタよりも

かっこよかったり、大きなものが多いので

子供たちに人気があるのは理解できる。

 

だが、長崎県と静岡県では、外国産と交雑したクワガタ

が野外で採取されたケースもあるように

生態系の破壊の危険性もあることも事実。

 

ムシキングなどのゲームからクワガタブームが到来し、

クワガタを飼育する子供達も多い。

生命の勉強をすることにもなるのでよいことだとは思うが、

飼いきれなくなったと言って途中で投げ出さず

最後まで責任を持って飼うことも重要。

 

▼交雑の危険性 外国産クワガタ増加に注意(産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000918-san-soci

 


 

   

関連エントリー

ニュースピックアップTop >  社会 >  国産クワガタの危機!?