ニュースピックアップTop >  社会 >  現金5000万円の使い方!

現金5000万円の使い方!

現金5000万円が突然手に入ったら、あなたはどうしますか?

 

今年3月、愛知県で現金5000万円が落ちていた。

発見者は警察に届け、愛知警守山署が遺失物法に基づき保管していたが、

持ち主が現れないまま、保管期間が終了。

 

この現金5000万円は発見者と土地所有者とで折半される。

こういうものは土地所有者にも権利が発生するんだね。

ちょっと拾った人は残念だったこもしれないけど、

それでも2500万円。

 

あなたならどうしますか?

こんな風に入ってきたお金は何に使いますか?

 

宝くじやギャンブルみたいな突然入ってきたお金は

手元に残らないといわれています。

 

身の丈に合わないお金は使い方が分らず、

気づいたらなくなっているみたいですね。

 

あなたはうまく使いこなせる自信がありますか?

▽Yahoo!ニュース - 時事通信 - 5000万円は発見者と地主に=24日期限、持ち主現れず?愛知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070924-00000000-jij-soci

▽「地中の5000万円…半年経過し発見者らの手に」話題!‐話のタネニュース:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/86342/


 

関連エントリー

ニュースピックアップTop >  社会 >  現金5000万円の使い方!