ニュースピックアップTop >  社会 >  埼玉県の高校で水増し合格疑惑

埼玉県の高校で水増し合格疑惑

埼玉県の高校で水増し合格疑惑。

埼玉県入間市の私立高校 狭山ケ丘高校で

2人で66学部・学科合格の水増し疑惑があがった。

高校が2人の生徒の受験料を負担して、大学受験をさせていたようだ。

高校側は「実力試しで受験したようだ。合格実績水増しの意図はなかった」

と言っている。

受験料を負担する制度が高校にあったそうだ。

生徒なら誰でも知っていると高校側は言っているようだが、どうやらそうでもないみたい。

狭山ケ丘高校では今春の入試で早稲田大に31人、

明治、青山学院、立教、中央、法政の5大学に計187人が合格したと公表していたが、

この6大学のうち約4分の1を2人で占めていたよう。

全国の高校でも同様なことをやってる学校が多いみたいで、

今後はどんどん明らかになってきそう。

私立の高校は生徒確保に大変なんだろうね。

まぁ私立ならいいかな。

合格した生徒のせいで、落ちちゃった生徒がいたらかわいそうだけどね。


▽Yahoo!ニュース - 時事通信 - 埼玉でも受験料負担=2人で66学部・学科合格
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070804-00000097-jij-soci

関連エントリー

ニュースピックアップTop >  社会 >  埼玉県の高校で水増し合格疑惑