ニュースピックアップTop >  社会 >  「段ボール肉まん」はやらせだった。

段ボール肉まん」はやらせだった。

段ボール肉まん」はテレビ局のやらせだった。

北京テレビの番組「透明度」の臨時職員が自ら持参した肉や段ボール紙などを

出稼ぎ労働者ら4人に渡した上で、水に浸した段ボール紙を肉に混ぜて

肉まんを作らせたのだそうだ。

このやらせのニュースは「市政府系のインターネット・ニュースが18日伝えた」となってるんだけど、

こうなってくると何が本当なのか分らなくなってくる。

あれだけ大々的に「段ボール肉まん」のニュースが報道されていて、

いまさらあれはウソでしたと言われても疑問?

あまりに世界的に批判がきて、中国政府が無理やりやらせにしてしまったのでは

ないかと、余計なかんぐりをしてします。

考えすぎか?

まぁ実際にあの「段ボール肉まん」食べれらていなかったのなら

ある意味よかったのか。


▽Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000315-yom-int

関連エントリー

ニュースピックアップTop >  社会 >  「段ボール肉まん」はやらせだった。